結婚式引出物・ウェディングギフト・二次会プチギフトなら
会員登録(無料)
ログイン
ようこそ、ゲストさん

結婚式のご両親へのギフト事情No.1

みなさんはご両親へのギフトは特別に用意したのでしょうか 結婚式のこんなときどうする?第十六号

今回から3回にわたって「結婚式のご両親へのギフト事情」を特集していきますね。
まずはじめは、みなさんはご両親へのギフトは特別に用意したのでしょうか?

「あつまれ!!ご意見net!」にてインターネットアンケート実施。実施日:2008.3.4~5 対象:20代の既婚女性 回答数:100人

あなたの結婚式でご両親へ贈ったギフトはどちらでしたか?

やはり挙式の時にご両親へのプレゼントといえば「手紙や花束」。
根強くそして人気のセットですが、
贈ったみなさんは実際に贈ってどのように感じているのでしょうか。
特集の第1回目は
まずは「花束・手紙」を贈った方をクローズアップしてお伝えしていきますね。
やっぱり迷うことなく、ベーシックに「花束・手紙」に決められたのでしょうか??

花束や手紙以外のギフトを用意することを検討しましたか?

初めから決めていた方もいらっしゃいますが、検討した結果「花束・手紙」にされた方も1/3ほどいらっしゃいますね。
正直意外な結果です。
花束や手紙はもはや【永遠の定番】ですから、迷うことなく選ばれる方ばかりだと思っていました。

もしかしたら、「花束・手紙」に決めるまで皆さんイロイロとご検討された結果、行き着いたプレゼントなのかもしれませんね。

花束や手紙以外のギフトを用意しなかった理由をお聞かせ下さい

例)選ぶ時間がなくて仕方がなく・予算の都合が合わなかった、など

花束や手紙で充分!(13人)

  • 本で作った手紙で充分だと思ったから。
  • ほかに何を渡せばいいか分からなかったし、手紙と花束のほうがシンプルでいいかなぁと思ったので。
  • 手紙が気持ちが伝わると思ったので。
  • あげて喜ぶものは日頃からあげているので、あえて当日は無難なものにしました。
  • それ以外に思いつかなかったし、お花と手紙が一番喜ばれると思ったので。
  • シンプルでいいと思ったので。
  • お花がおしゃれな結婚式場だったから。
  • 手紙で思いを伝えようと思ったため。他のものは思いつかなかった。
  • 自分達は式を挙げる予定はなく両親たちが式を決めたため自分たちの意見は出さなかった。
  • 花以外を特に考えていなかったから。
  • 必要ないと思ったので。
  • 特に必要性がなかったから。

時間がなくて仕方なく(14人)

  • 急な結婚式でバタバタしていて、そこまで計画できなっかった…。
  • 時間がなかった。
  • 時間がなかったから。
  • 他の物を考える時間が無かった。
  • 時間の都合。
  • 選ぶ時間がなかった。
  • 準備する時間がなかった。
  • 新生活の準備や式などで結局用意する余裕をもてませんでした
  • 検討はしたが、結婚式の準備で忙しく買いにいったりする時間がなかった。
  • 選ぶ時間もなかったし、だいたい花束でいいのかとおもったので。
  • いろんな準備などでギフトにまで頭がまわらなかった。
  • 時間がなかった為。
  • 時間がなくて仕方なく。
  • 手作りしたかった。
 

予算の都合上(7人)

  • 予算が合わなかった
  • 予算が足りなかったから。
  • 予算の都合で
  • 予算の都合
  • 予算の関係
  • 予算の都合で
  • 予算の都合が合わなかった。

思いつかなかった(10人)

  • いろいろ悩んでなににするか決まらず、花束にした。
  • 考えていなかったから
  • 時間がなかったから。
  • 思いつかなかった
  • 考えつかなっかった。
  • それしか思いつかなかったから。
  • 考えたこともなかった
  • 思いつかなかった
  • 思いつかなかったので。
  • 特に深く考えておらず、披露宴のプランに、花束が含まれていた
  • なんとなく。
 

後日用意した(6人)

  • 物ではなく、一緒に旅行に行くことを検討したので、結婚式のその場では渡せなかった
  • 結婚式内では十分との判断。自分の両親には別に感謝を込めてプレゼントを贈りましたよ。
  • 海外で挙式したので特に用意をしませんでした。
  • 父と母は遠方からの出席だったので、荷物になると思い、結婚式ではギフトは渡しませんでした。
  • 贈った後、困ると思ったから

花束と手紙にした理由は大きく分けて、「積極的に選んだ方」と「都合上自然に決まった方」に分かれているようです。
予算の都合や時間がなくて仕方がなくという方は合わせて、21名も!
花束や手紙を選んだ方の約半分が自然な流れで決められたようですね。
そして、挙式当日は花束と手紙にして後ほどギフトを贈られた方や
ご両親への配慮からあえて花束と手紙にされた
心遣いから選んだ方もいらっしゃいました。
結婚式のご両親ギフトは忘れていたわけではないけれども、ゲストへのギフトを先に選んでしまって時間や予算がなくなりがちな面があるようです。
花束と手紙にするのかギフトをプラスするのかこれからご検討される方は、少し早めに計画をすることで選ぶ余裕を持つことも大事ですね。

花束と手紙を渡した後のお気持ちはどちらが一番近いですか?

シェルシェのまとめ

選んだ理由などから、自然に花束や手紙にした方が多かった今回のアンケートですが、
渡した後のお気持ちではほとんどの方が満足されているようでした。
その中で「記念に残るものを贈ればよかった」と考えている方が6人もいらっしゃいました。
時間などの制限があって、ちょっぴり想いが残っている方もいるということは、
やはり、何かと忙しい結婚式準備の中でも、ご両親のギフトもしっかり計画を立てて準備することが大切なのだとわかりました。

次回のアンケートでは「「結婚式で花束や手紙以外のギフト」を贈った方々のご意見をクローズアップ」してお届けいたします!
ご期待ください!

もっと、コレ知りたい! これはどうしたの?というアンケートで聞いて欲しい質問疑問も募集中です!
コレ教えて?→こちらまでどうぞ

※属性、回答とも、比率は小数点以下を四捨五入しているため合計で100%にならないことがあります。

 

シェルシェには他にも両親ギフトがたくさん!

 
ギフト掲載をご検討のショップ様へ   ギフトショップ登録   ショップログイン
ページの先頭へ戻る